いざ名古屋へ!!

6月29日に名古屋に行ってきました!

SSS級認定眼鏡士の資格更新の単位を取得するために年に二回ほど名古屋に行っております♪

セミナーは行くときにより内容は変わるのですが、アメリカの眼科医や日本の眼科医の先生方や

私の卒業しました名古屋の眼鏡学校の講師の先生方に講義をしていただいてます。

名古屋にセミナーで行くときは眼鏡学校時代の友人の栃木県佐野市にあります

メガネドクターの小松原さんと一緒に行くため東京で合流です♪

名古屋に到着して会場に向かい他の眼鏡学校時代の友人達とも合流しました♬

H28.7.2

 

ちなみに今回のセミナー内容は

『光と物理』

『検影法の原理と適用条件』

『インディビジュアルレンズの光学設計』

今回の講義はレンズや検査での光学的部分の復習や最新の情報など学ぶことができました!

 

セミナーも13時~17時までだったので、終わってからはセミナーに

来ていなかった友人達も呼び楽しみにしていた飲み会です(*^▽^*)

友人たちは百貨店のメガネ店や某有名チェーン店や眼科やメガネフレームの卸会社

などみんな眼に関する仕事ですが環境が違いますので、メガネの話や眼のこと

についてなど話し合えたのでいい刺激になりました!!

 

やはり、メガネって簡単なように見られることもあるんですが本当に奥の深い世界です。

4年間メガネの勉強してたって他の方に言うと驚かれることもあります。

安売りチェーン店では視力検査などは7分以内に終わらせるように言われていて、

メガネに関しての知識もほとんどない人が多いそうです。

当店ではちゃんとお客様の視力検査をするのに最低でも30分前後かかりますし、

長い方だと1時間かかる場合もあります。

眼鏡学校ではそれは当たり前のことで、いくら検査の機械が進歩したとはいえ

最終的に度数の測定するのは人間です。

 

そう言ったことをセミナーや友人達と話していて改めて思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Top