メガネの産地に行ってきました!!(2日目)

昨日の続きになります(*’▽’)

2日目の最初は当店でも数多く取り扱いフレームがありますシャルマンさんへ

(代表的な所だとラインアートを製作しております。)

シャルマンさんは工場内での撮影は完全禁止でしたので、

これくらいしか撮影できなかったのですが(;^ω^)

 

H28.6.24part4

 

ちなみにシャルマンさんの工場はメガネフレームを作っている日本の工場の中では一番大きいです!

この写真の大きさの工場が二棟あります。

これだけ大きな工場なので工場内を回らしてもらうだけで結構疲れます(笑)

 

日本で唯一メガネのパーツというパーツを自社で作りメガネを組み上げています。

他のメーカーさんは一部パーツやフレーム染色を他のメーカーさん委託して

作製してもらったりするそうですが、シャルマンさんは一から自分たちで作製してます。

なので、その技術の細かさと経験があるので最近では医療機器の製作にも携わっています。

 

工場を見ても丁寧に一本一本作製するのは当たり前ですが、常にここをどう工夫すればより良いもの

にできるか一人一人が考えているとのことでした!!

 

この二日間で思ったのは、やっぱり日本品質ってすごいです!!

リアル下町ロケットって感じです( ゚Д゚)!

確かに日本製ってコストもかかるし時間もかかるけど物は本当に良い物を作ってると思います。

最近は機械化が進み中国製の大量生産が多くなっていますけど、いくら機械化が進もうが

熟練した職人さん達には到底かないません。

メガネってやっぱり何年も基本的に毎日掛ける物ですから

安心して掛けられる日本製がいい!っていうことを改めて感じました。

 

2日間通して大変勉強になりましたし、色々な方とお話しできいい刺激になりました。

ありがとうございました(*’▽’)!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Top